マレア横浜(神奈川)でダイビングを始めるには

MAREAマレア横浜店

お問い合わせ・ご相談・各種お申込はTEL:0120-210-133
定休日:毎週火曜日 営業時間:平日 13:00~22:00 土日祝 12:00~21:00 神奈川県横浜市神奈川区神奈川1-1-7 1F

アクセス

ダイビングを始めよう!

信頼の理由

1

“全国に12拠点”のネットワークがあるダイビングスクール

ダイビングスクールマレアは横浜店以外に関東(池袋、新宿、東京)、愛知県名古屋市(栄)、関西(大阪、和歌山)、九州(福岡)、沖縄(那覇、宜野湾、宮古島、石垣島)、全12店舗を展開するダイビングスクール&ショップ&サービスです。
ダイビングを始めたいと思われるキッカケは、「やっぱり綺麗な沖縄の海に潜りたいから!」の回答がダントツ!

信頼の理由1

ライセンスを取得した後に知らないダイビングショップに行くのは、ちょっと不安・・・という声もよく聞きます。そんな不安を解消できるように、沖縄エリアにショップを用意し、安心してダイビングを楽しんでいただける環境を整えています。

さらに、沖縄宮古島ではダイバーズホテルも完備しており、ダイビングだけではなく、旅行のトータルコーディネートも可能なので、旅行計画も楽ちん♪
http://www.marea.jp/forte/network.html

2

三幸グループ(教育機関)の一員であり、教えるプロ集団です。

マレアは、学校法人三幸学園を母体に持つダイビングスクールで、保育事業、高等学校、専門学校、大学など全国に70校を経営、運営する教育機関です。

その中でダイビングスクールマレアも教育という形で、これまでにダイビングカレッジ(ダイビングインストラクター養成事業)をはじめ、リゾート&スポーツ専門学校の講師や実習担当、高校生の修学旅行を通じての自然体験プログラムの提供や生活改善プログラムなど、ダイビング以外の教育にも携わってきた経験、実績があります。マレアのインストラクターは“教えるプロ集団”なのです。
http://www.marea.jp/info/company.html

信頼の理由2
3

指定管理制度にて、公の施設の運営・管理が出来るのは、
何よりもの信頼の証!!

指定管理制度とは“地方公共団体やその外郭団体に限定していた公の施設の運営管理を一般企業に包括的に代行されることが出来る制度”で、マレアは沖縄県宜野湾市の“まりりんぎのわん”(宜野湾マリン支援センター)と和歌山県由良町の“白崎海洋公園”の2施設の運営管理及び受託しております。

“まりりんぎのわん”では地域住民や地域の小中学生へ「海の体験講座」や「海のカルチャー講座」などを実施し、白崎海洋公園では「ダイビングポイント」や「ダイビング用プール」、「ロッジ」や「オートキャンプ場」の施設管理などを行っております。

各地域の方々と連携し、多くの方に海やダイビングの素晴らしさを広げて行ければという思いで、施設の運営管理を実施しております。

信頼の理由3

マレアリゾート店舗一覧

pagetop